検索
  • biomy staff

厚生労働省委託事業 MEDISOから人材交流事業の支援を受けることが決定

株式会社biomyはMEDISOから人材交流事業の支援を受けることになりました。


MEDISOとは、医療系ベンチャー・トータルサポート事業とは、実用化に向けた課題を抱えた医療系ベンチャー企業、アカデミア等と、その解決のためのアドバイスを行う専門家をマッチングし、研究開発の段階から、臨床現場での実用・保険適用、グローバル市場への進出・普及までを総合的・俯瞰的に見据えた上で、各段階に応じたきめ細かな相談・支援を行う厚生労働省委託事業です。


MEDISOは人材交流事業として医療系ベンチャー企業に対し、適切な人材をマッチンし、ハンズオンで医療系ベンチャー企業の課題解決支援を行うMEDISOが実施するプログラムを行なっており、この度当社がこちらの支援を受けることになりました。


本事業を通じて医療機器プログラム開発を加速して参ります。

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

薬効予測AI、デジタルセラピューティクスを手がける株式会社biomy(本店:東京都渋谷区、代表取締役社長:小西 哲平、以下「biomy」)は、株式会社新日本科学(本店:鹿児島県鹿児島市、代表取締役会長兼社長:永田良一、以下「新日本科学」)を引受先とし、資金調達を実施したことをお知らせします。 ■資金調達の目的 当社は、AIとバイオロジーの力で医療・製薬業界に革新的なサービスを提供する会社です。病院