テクノロジー

Image by Pietro Jeng

少量サンプル数でのアルゴリズム構築

医療・バイオ領域のデータサンプルは限られていることが多く、少量のサンプルサイズでアルゴリズムを構築する工夫が必要です。我々はこれまでの経験から画像やゲノムなど少量のサンプルから解析手法を構築するノウハウを保有しています。

グラフィックシェイプ

異なるデータタイプを合わせて解析することで複雑な解析を実現

文字(ゲノム情報や診断情報)と画像(病理/細胞画像、CT画像)と数値(血液データや細胞培養条件のデータ)など異なるデータタイプを合わせて入力データとするAIアルゴリズムの構築により、人間には把握できないような複雑な解析が可能になります。

Image by National Cancer Institute

教師なし学習・半教師あり学習による解析

もし潤沢にデータが集まったとしても専門家に教師データを作ってもらうことはコストがかかるため、教師あり学習を使うのは現実的ではありません。
biomyはこのような問題に対しても教師なし学習・半教師あり学習を使った解析を行うことができます。

 
Image by NASA

ブロックチェーンによるデータ基盤の構築

データアクセスの管理やトレーサビリティの高いブロックチェーン基盤により、セキュアなデータのやりとりを可能にします。

東京都渋谷区渋谷3-6-2 エクラート5F

©2020 by biomy